GASMASK

LIVE LIFE HARD.

おすすめの日常系アニメまとめ【ベスト5】

f:id:GVSMASK:20181012233705j:plain
筆者:ガスマスク(@GVSMASK)

リアルが辛いほどに癒しが増す日常系アニメ。
特に何が起こるわけでもなく、ふわっとした日常を描くことで完全なノーストレスで癒しを得ることができる。
ある意味毎日見るべきアニメが日常系アニメだ。

INDEX

定額アニメ配信サービスならAmazonプライムがおすすめ
gasmask.hatenablog.com

ご注文はうさぎですか?

f:id:GVSMASK:20181012233512j:plain

原作:koi
監督:橋本裕之
制作:WHITE FOX

喫茶店「ラビットハウス」を舞台に、「ラビットハウス」に下宿する「ココア」、店員の「チノ」うさぎの「ティッピー」そして友達の「リゼ」、「千夜」が特に何でもない日常をほんわか過ごすアニメ。
言わずと知れた日常系アニメの王者。ニコニコ動画での第1話の再生数はゆうに1000万再生を超える。
もはや教養と化した作品なので、絶対に見るべき。

聖地はフランスのストラスブール。巡礼できるものならやってみろ感。

未確認で進行形

f:id:GVSMASK:20181012233702j:plain

原作:荒井チェリー
監督:藤原佳幸
制作:動画工房

16歳の女子高生「小紅」に許婚と名乗る少年「白夜」がやってくる。
「小紅」の姉「紅緒」と「白夜」の妹「真白」も加わり、一緒に生活することになる。
日常系でありながら、ストーリーもしっかりある名作。

聖地は福島県郡山市。郡山のタワレコではいまだに未確認で進行形のスタンドがあったりする。
そのほかにも、主人公の許婚の白夜の育ったYAMAは奥会津の金山だったりと福島県民的には見所がたくさんある。

ゆるゆり

f:id:GVSMASK:20181012233657j:plain

原作:なもり
監督:太田雅彦(1期・2期)畑博之(OVA・3期)
制作:動画工房(1期・2期・OVA)畑博之(3期)

「ごらく部」に所属する女子中学生4人の日常を描いたアニメ。
タイトルの通り、百合をテーマにしたアニメ。ブヒアニメである。
3期からは監督も制作も変わっているので、キャラデザや雰囲気が全く違う別作品といっても過言ではない。
3期の方が評価が高い。

聖地は富山県高岡市。雪国らしく雪景色も美しい。

のんのんびより

f:id:GVSMASK:20181012233654j:plain

原作:あっと
監督:川面真也
制作:SILVER LINK.

山奥にある分校「旭丘分校」を舞台に、小中学生の4人の女の子が田舎の日常を楽しむゆったりとしたアニメ。
特に何も大きな出来事は起こらず、穏やかな気持ちで日常を楽しめる。田舎の美しい風景を楽しみながら存分に癒されたい。

聖地は埼玉県小川町、岡山県津山市など。田舎が舞台なので、故郷を思い出しながら観るのが良い。

日常

f:id:GVSMASK:20181012233650j:plain

原作:あらゐけいいち
監督:石原立也
制作:京都アニメーション

その名の通り、高校生の日常を題材にしたアニメ。ギャグ中心の展開で、萌え要素は少ない。
ギャグがカオスで、濃いキャラが奇想天外な行動を取りまくり視聴者を困惑させる。
「ゆっこ」たち女子高生4人組がメインだが、サブキャラの個性が異常に強いので全員が主人公的な良さがある。

聖地は群馬県伊勢崎市。上毛の文化を執拗にゴリ押してくる。