GASMASK

LIVE LIFE HARD.

プレワークアウトはエナジードリンクの代わりになるのか?

f:id:GVSMASK:20181016213218j:plain

筆者:ガスマスク(@GVSMASK)

エナジードリンクが好きだ。特にモンスターエナジーが好きだ。
朝はコーヒー代わりに飲んで眠気を覚まし、日中はパワーの掛かる仕事の前に飲んでやる気を出す。
エナジードリンク無しには生活できないほどに助かっている。

しかし、エナジードリンクは値段が高いことがネック。
最もコスパの高い「モンスターエナジー」でも1本あたり206円。毎日飲んだら1ヶ月あたり6000円を超える。
そこで、思いついた。
成分がほとんど同じプレワークアウトはエナジードリンクの代わりになるんじゃないか。

INDEX

プレワークアウト

プレワークアウトは読んで字のごとく、ウェイトトレーニングなどのワークアウトの前に飲むことでワークアウトの質を向上させるサプリメントのこと。
集中力を向上させたり、疲労回復効果を高めたりする目的で摂取する。

摂取する目的がほぼ同じため、エナジードリンクとプレワークアウトの成分はほとんど同じ。
味や価格の違いはあれど大体

今回、比較対象として「C4」をチョイスした。理由は一番売れているから。
エナジードリンクの方はもちろん「モンスターエナジー」だ。コスパを考えればこれ以外あり得ない。

成分比較

f:id:GVSMASK:20181016213150j:plain
ざっくりと成分を比較してみる。
主要な成分、といってもエナジードリンクの主要成分はほとんどカフェインとアルギニン。
カロリーは両方ともほとんどゼロなので今回はスルーする。

価格

最も違うのは値段。
「モンスターエナジー」は206円。
今回比較した「C4」は2310円。30回分使えるので1杯あたり77円。
約37%の値段で購入できる。その差は歴然だ。

このリンクから購入すると5%割引になるのでもうちょっと安くなる。
https://jp.iherb.com/pr/Cellucor-C4-Sport-Pre-Workout-Fruit-Punch-9-5-oz-270-g/81118?rcode=YON5534

カフェイン

カフェインはエナジードリンクの主要な成分。
エナジードリンクの主な効果である高揚感や集中力の向上はカフェインの効用だ。
「モンスターエナジー」は142mg「C4」は135mgとほとんど違いはない。

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種で主に疲労回復効果がある。
仕事やワークアウトには欠かせない成分。
「モンスターエナジー」は443mgに対して「C4」は1000mgと倍以上の差がある。
こちらは流石に運動に特化したプレワークアウトといったところ。

結論

結論としてはカフェイン含有量は引き分けだったが、それ以外はプレワークアウトの圧勝。
節約を考えるならエナジードリンクはすぐにプレワークアウトに変えたほうがいい。